なか接骨院|浜松市浜北区の接骨院(四十肩・五十肩・腰痛整体・猫背/産後矯正・EMS)

痛みのある身体から痛みのない身体へ、さらに痛みの出にくい身体へとあなたの健康をしっかりサポート

ホーム ≫ 院長ブログ ≫

院長ブログ

腰痛 肩こり 五十肩・・・

1601502589973
慢性的にどこか痛い‼️というお悩みで来院
される方の特徴は、長時間の持続姿勢が続
くことに加えて、運動不足で普段から体を
動かせていない方が多ように思います。




特に、五十肩の方はほとんどが運動不足
です。パソコンやデスクワークが長時間
続く方は、姿勢が悪くなり『肩こり』
『首こり』『腰痛』を感じています。




『肩こり』『首こり』の自覚症状のない方
でも、気づいていないだけで、筋肉の緊張
は強くなってしまっている場合もあります。




人は、1週間寝たままの状態を続けると
約10~15%の筋力が低下、2~さ週間で
50%低下すると言われています。




最大筋力の20%以下の活動では、筋肉の
萎縮や筋力低下が興りやすいと考えられ
ています。




つまり、運動不足や固定された長時間の
姿勢で筋肉を働かさない日常生活を送っ
ていると、五十肩を含む慢性的な痛みが
出る可能性が高くなります。




日頃から適度な運動を継続することが
とても重要です。初めから無理せずに、
ウォーキング、ストレッチ、ラジオ体操
から行いましょう😃




ここ最近では、コロナ自粛で体を動かさ
ない事で痛みを訴えたり、逆に急に無理に
激しく動かして痛めて来院される方が急増
しています。




適度な運動は、血液の流れを改善させ、
免疫力をアップさせます💪
体に不調がある方は、是非少しずつ初め
てみましょう😃




 
2020年10月25日 01:25

夏期休暇のお知らせ

なか接骨院 キャラ⓶


 夏期休暇のお知らせです。



8月13日(木)~8月16日(日)は休診
 となります。


※8月10日(月)祝日は振替として通常営業
 となります。



・8月17日(月)から通常営業となります。




 ご迷惑をおかけ致しますがよろしくお願い
 致します。






 ※当院は完全予約制のため、来院の際は
  電話、またはLINEでお問い合わせ下さ
  るようお願いいたします。





 
2020年08月04日 19:08

院長の自己紹介

なかコツ
始めまして!なか接骨院院長
中 隆弘です。
本日は私の自己紹介をさせて頂きます。

私は治療家歴16年で、のべ8万人以上
の治療を行い、毎日、五十肩・肩こり
腰痛などの慢性症状から、ぎっくり腰
捻挫・寝違えなどの急性外傷の患者様
に喜んで頂いています。

その中には


海外で活躍するプロフットサル選手

元日本代表選手

空手の世界大会の準優勝者

獣医師

女性アスリート

看護師

などもいらっしゃいます。

【院外活動】

フットサルのトレーナー活動

幼稚園・小学校での親子対象の
 姿勢の講演


大阪の大手接骨院スタッフへの
 技術指導


毎月治療技術セミナーに参加



私が治療家を目指したきっかけは、
幼少から続けていた柔道で高校の時に
手術を伴う大きなケガをしました。

なんとか大学まで続けましたが、度重な
るケガで社会人でのプレイヤーとしての
道をあきらめました。

そこで、以前から真摯にケガの治療を
して頂いた接骨院の先生に感銘を受け、
ケガや痛みで悩む方の力になりたい
と決意をし、大学卒業後に治療家生活
をスタートさせました。

接骨院の寮に住み込みで見習いとして
入り、専門学校に通い、勉強と修行に
明け暮れました。

その後、柔道整復師の国家資格を取得し
副院長として勤め、10年間の修行を経て
奥さんの地元である静岡県浜松市で接骨院
を開業しました。


しかし、治療していくなかで、なかなか
改善出来ない疾患がありました。
それが『五十肩』です。

五十肩は、症状がひどくなると、血の気
がひくほど痛みで、夜は横になれずソファ
で座って浅い眠りしかとることができない。

動かすだけでうずくまる程の痛みで、着替え
ようとするだけで起こる激痛、などを訴えます。

特にひどい状態の患者様の治療をさせて頂いた
際に、ありとあらゆる方法を試みましたが、
なかなか効果が出せず、結果、その患者様は
離れていってしまいました。

そこで、五十肩専門整体をされている先生
に出会い、最もむずかしいとされている肩の
治療法を学び、どこにいっても良くならない
五十肩の専門整体を確立することが出来ました。

そんな矢先に、父が体調を崩し大きな病に
なり、私自身もストレスで体調不良になり
仕事をこなすのがやっとという状態になり
ました。

『このままじゃいけない』と栄養学を学び、
体質改善こそが根本的に良くする方法だと
確信しました。

その後は、体調も今までにないくらい良く
なり、今では痛みの治療だけではなく、痛みの
出ない体にしていく体質改善を用いた
治療を提供しています。

痛みがなかなか良くならない、痛みがすぐに
戻ってしまうなど、痛みであきらめている方へ
希望をもって頂けるように、これからも精進
していきたいと思います。






 



 
2020年05月27日 11:52

院長の自己紹介

なかコツ
始めまして!なか接骨院の院長
中 隆弘です。
本日は私の自己紹介をさせて頂きます

私は治療家歴16年で、のべ8万人以上
の治療を行い、毎日、五十肩、肩こり、腰痛などの
慢性症状から、ぎっくり腰、捻挫、寝違えなどの急性外傷
の患者様に喜んで頂いています。

その中には

海外で活躍するプロフットサル選手
元日本代表選手
空手の世界大会の準優勝者
女性アスリート
看護師

などもいらっしゃいます。

また院外活動ではフットサルのトレーナー活動、幼稚園・小学校
での親子を対象にした姿勢の講演、大阪の大手接骨院スタッフへの
技術指導を定期的に行っています。


私が治療家を目指したきっかけは、幼少から続けていた柔道で
高校の時に手術を伴う大きなケガをしました。なんとか大学まで
続けましたが、度重なるケガで社会人でのプレイヤーとしての道を
あきらめました。

そこで以前から真摯にケガの治療をしてくれた
接骨院の先生に感銘を受け、ケガや痛みで悩む方の力になりたい
と決意をし、大学卒業後に治療家生活をスタートさせました。

会社の寮に住込みで見習いとして入り、専門学校に通い、
勉強と修行の毎日にあけくれました。

その後、副院長とし10年間勤め奥さんの地元である静岡県
浜松市で接骨院を開業しました。

開業後も臨床と研究に力を注ぎ順風満帆にスタートを
きることが出来ました。

しかし、治療していくなかで、なかなか改善出来ない疾患が
ありました。それが『五十肩』です。五十肩の症状は悩みが
深く、夜痛くて眠れない、着替えもできないなど、日常生活に
支障をきたします。

特にひどい状態の患者様の治療させて頂いた際に、ありとあらゆる
方法を試みましたが、なかなか効果が出せず、結果患者さんは
離れて行ってしまいました。

そこで、五十肩専門整体をされている先生に出会い、最も
難しいとされている肩の治療法を学び、どこにいっても
良くならない五十肩の専門整体を確立することが出来ました。

そんな矢先に、父が体調を崩し大きな病になり私自身も
ストレスで体調不良になり仕事をやるのがやっとという
状態になりました。

『このままじゃいけないと』✋本格的に栄養学を学び
体質改善こそが体を根本的に良くする方法だと
確信しました。

その後は、体調も今までにないくらい良くなり、今では
痛みの治療だけではなく、痛みの出ない体にしていく
体質改善を用いた治療を提供しています。

痛みがなかなか良くならない、痛みがすぐに戻ってしまう
など、痛みであきらめている方へ希望をもって頂けるよう
これからも精進していきたいと思います。












 
2020年05月19日 17:36

院長の自己紹介

なかコツ
始めまして!なか接骨院の院長
中 隆弘です。
本日は私の自己紹介をさせて頂きます

私は治療家歴16年で、のべ8万人以上
の治療を行い、毎日、五十肩、肩こり、腰痛などの
慢性症状から、ぎっくり腰、捻挫、寝違えなどの急性外傷
の患者様に喜んで頂いています。

その中には

海外で活躍するプロフットサル選手
元日本代表選手
空手の世界大会の準優勝者
女性アスリート
看護師

などもいらっしゃいます。

また院外活動ではフットサルのトレーナー活動、幼稚園・小学校
での親子を対象にした姿勢の講演、大阪の大手接骨院スタッフへの
技術指導を定期的に行っています。


私が治療家を目指したきっかけは、幼少から続けていた柔道で
高校の時に手術を伴う大きなケガをしました。なんとか大学まで
続けましたが、度重なるケガで社会人でのプレイヤーとしての道を
あきらめました。

そこで以前から真摯にケガの治療をしてくれた
接骨院の先生に感銘を受け、ケガや痛みで悩む方の力になりたい
と決意をし、大学卒業後に治療家生活をスタートさせました。

会社の寮に住込みで見習いとして入り、専門学校に通い、
勉強と修行の毎日にあけくれました。

その後、副院長とし10年間勤め奥さんの地元である静岡県
浜松市で接骨院を開業しました。

開業後も臨床と研究に力を注ぎ順風満帆にスタートを
きることが出来ました。

しかし、治療していくなかで、なかなか改善出来ない疾患が
ありました。それが『五十肩』です。五十肩の症状は悩みが
深く、夜痛くて眠れない、着替えもできないなど、日常生活に
支障をきたします。

特にひどい状態の患者様の治療させて頂いた際に、ありとあらゆる
方法を試みましたが、なかなか効果が出せず、結果患者さんは
離れて行ってしまいました。

そこで、五十肩専門整体をされている先生に出会い、最も
難しいとされている肩の治療法を学び、どこにいっても
良くならない五十肩の専門整体を確立することが出来ました。

そんな矢先に、父が体調を崩し大きな病になり私自身も
ストレスで体調不良になり仕事をやるのがやっとという
状態になりました。

『このままじゃいけないと』✋本格的に栄養学を学び
体質改善こそが体を根本的に良くする方法だと
確信しました。

その後は、体調も今までにないくらい良くなり、今では
痛みの治療だけではなく、痛みの出ない体にしていく
体質改善を用いた治療を提供しています。

痛みがなかなか良くならない、痛みがすぐに戻ってしまう
など、痛みであきらめている方へ希望をもって頂けるよう
これからも精進していきたいと思います。












 
2020年05月19日 17:36

GW休暇について

20190816_200024
5月3日(日)~5日6(日)まで、GW休暇と
させて頂きます

ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いいたします。

大変な時期ではありますが、コロナに負けないよう
体調管理に、気をつけてお過ごし下さい(^-^)/  
2020年05月03日 05:52

当院のコンセプト

なか接骨院 キャラ⓶
おはようございます(^◇^)

今週は全国的に冷え込んできましたが、体調の方はいかがでしょうか?

当院は体の『なか』から元気に!!をコンセプトに施術を行っています。

その場しのぎの治療だけでは無く、『姿勢』『体質』を改善させることが根本治療だと

考えています。

・慢性的に首コリ、肩コリがある

・朝起きた時に腰が辛い

・ぎっくり腰を経験したことがある

・最近姿勢が悪くなったと感じる

・湿布と痛み止めでその場をしのいでいる

・ウォーキングしていても膝の痛みが治らない

・痛みを敏感に感じやすい

・以前より疲れやすくなった

・朝起きるのがだるくて朝ごはんが食べれない

・便秘・冷え性がある
 などなど

体調がすぐれない方はこのようなお悩みがあるのではないでしょうか?

当院ではこのような施術が可能です☆


・痛みに特化した『ハイボルテージ療法』
 肩コリ、腰痛などの慢性の痛み
 ぎっくり腰、捻挫などの急性の痛み

・肩が上がらない、夜痛くて眠れない『五十肩整体』


・姿勢を改善させる『姿勢矯正』
 猫背など、アスリートのパフォーマンスアップに

・体を支える筋肉(インナーマッスル)を鍛える『楽トレ
 自分では鍛えずらい体の深層のインナーマッスルを効果的に刺激します。

・体の不調の原因とされる活性酸素を除去する『水素吸引』
 頭痛 不眠 慢性疲労 アレルギー疾患など

体質を改善させれ為の『食事指導』
 体質改善に必須である『水』『体温』『腸内環境』『栄養』について

今後、詳しく各施術についてブログで説明させて頂きます(^◇^)

気になる方はぜひお問い合わせください☎ or LINE





 

 
2020年02月08日 09:48

1月25に(土) 診療時間について 

20190816_200024
こんにちは(^◇^)

なか接骨院 院長の中です。

1月25日(土)は東京での勉強会参加の為、受付時間が以下の通りとなります。     

午前9:00~午後14:00 (昼休憩はございません)

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

なお、当院は終日完全予約制となっておりますので、ご来院の際は

事前に電話もしくはLINEからご連絡頂くようよろしくお願いいたします。
2020年01月18日 15:18

年末年始の予定

20190816_200024
皆さんこんにちは(^◇^) 院長の中です。

今年もあと20日をきりましたので、年末年始の予定のご連絡をさせて頂きます。。

12月27日(金)  通常診療
12月28日(土)  通常診療
12月29日(日)  休診
12月30日(月) 9時~12時半

12月31日(火)~1月3日(金)まで 休診

1月4日(土)   通常診療
1月5日(日)   休診
1月6日(月)   通常診療

※土曜日は9時~12時半   14時~17時まで

完全予約制の為 ご来院の際は☎電話もしくわLINEFBインスタグラム
からご連絡のほどよろしくお願いいたします。



 
2019年12月12日 16:50

タンパク質をとりましょう!!

久しぶりにブログ更新です。

本日は栄養学についてお話しさせて頂きます。

新型栄養失調症って耳にしたことはあるでしょうか?

新型栄養失調症とは摂取カロリーは足りているのに栄養が不足し心身の調子をくずすします。

『タンパク質』『ミネラル』『ビタミン』といった特定の栄養素の不足が主な原因とされています。

中でもタンパク質は、筋肉や臓器、さらには免疫細胞を作る材料です。筋肉量が減少すると太りやす体質になったり、

免疫が落ちる事により感染症になりやすくなったり、赤血球が減少し貧血になりやすくなります。

改善策としては、肉・魚・大豆製品などのタンパク質を3食バランス良く摂取することです。

摂取量は体重×1gを目標に、理想は男性で100g🚹 女性🚺で75gを目指しましょう(^◇^)

※納豆1パックおよそ7g(たんぱく質)

 
2019年11月12日 15:58

浜松市浜北区

なか接骨院

〒434-0038
静岡県浜松市浜北区
貴布祢493-1

[TEL/FAX]
053-545-6844

[営業時間]
日曜・祝日定休

月~金 9:00~12:30
15:30~20:00
9:00~12:30
14:00~17:00

サイドメニュー

モバイルサイト

なか接骨院スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら